435 – 通勤の時間

離脱したつもりのサラリーマン生活が再びメリーゴーランドで戻っている。電車に揺れながら意味不明なストレスを抱えて会社に向かっている。

9時5時の生き方が自分に向いていないのを承知の上引き受けた社長業だけど、過渡期だと思っている。こういうことも必要な時があるのかもしれない。

電車で時間の活用は常に考えているけれど、どうもなにもしたくないのが本音だ。たとえそれが一時間くらいだとしてもぼうっとしたいのだ。どんだけ疲れているのだか。

目標を達成して次なる目標に向かっていきたい。

via iPhone

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。