394 – 虹色の夕焼け

20130930-174842.jpg
秋の空は、毎日変化があって飽きない。

朝も日中も夕方もいつも澄んだ秋空を見上げると、なぜか疲れを感じない。不思議な季節だ。

あるいは、やりたいことが増えていて時間が足りないと思っているせいかもしれない。

輸出、農業通訳、農業関連事業、トレーニング事業、スピーカーの仕事などなど。やっと来たのだ。

夕日を見ながら、消えていく大切な時を惜しんでではなく、次に来る朝日が待ち遠しい。

そんな心境だ。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。