392 – 卸売市場建設について

20130928-095548.jpg
アジアには、ちゃんとした卸売市場がないところがたくさんある。

卸売市場がないとはどういう意味なのか。生産者の販売したものは、自分の力で消費者に届けるのに、どういう流通が必要なのか。可能なのか否か。

価格設定は、どういうふうに決まるのか。また、どういうふうに決めるべきなのか。変動幅の激しい価格には、生産者と消費者にとってどういう意味があるのか。

市場開放すべきというのは、だれにメリットがあるのか。

そもそも食べものって、どういう意味なの?

人を良くするために食べる。

何ヶ月も要する作物は、テーブルに上がれば、一瞬に飲み込まれてしまう。美味しいから食べるのか、生きるために食べるのか。

我々は、生きていたいだけなのさ。

20130928-095701.jpg

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。