NO IMAGE

短歌切れぬ 自己逃避という 俳句づくり

短歌切れぬ 自己逃避という 俳句づくり

記事を読む

NO IMAGE

ふと原点に 降り戻ったとこ からスタート

ふと原点に 降り戻ったとこ からスタート 前進しているつもりで、ふと振り返って、あっ、この選択は間違っていたかもと反省する時がある。軌道...

記事を読む

NO IMAGE

雲の多い 三連休の中 家族温泉

雲の多い 三連休の中 家族温泉 行きつけの銭湯に行った。かなり混み合っていた。家族連れは普段でも多いが、「慣れない」若者が多く...

記事を読む

NO IMAGE

田舎道 の突然とある ラブホテル

田舎道 の突然とある ラブホテル

記事を読む

NO IMAGE

あくまでも 会いたくてというストレス

あくまでも 会いたくてというストレス 人は会いたいという欲望が満たされない時にストレスを感じるというが、会いたくて会いたくてしようがないと...

記事を読む

NO IMAGE

照らされて 星々と年初の満月

照らされて 星々と年初の満月 昨夜温泉風呂で見上げると満月が闇に掛かっている。煌々と。新年の月見初め?なんてない言葉を強引に作ってみた。...

記事を読む

NO IMAGE

言の葉を かき立てられて 切る啖呵

言の葉を かき立てられて 切る啖呵 日本語をひと通り読み書きができると、さらなる高峰を目指すのは世の常かと思うが、その考え自体は果たして...

記事を読む

NO IMAGE

月曜日の 仕事始めは 渋滞から

月曜日の 仕事始めは 渋滞から 早起きしてついやりたいのは、ラジオを聴くこと。今では別所哲也だが、前はクリス智子だった。個性の違いなので...

記事を読む

NO IMAGE

暁の 集中力が 一番だ

暁の 集中力が 一番だ 暁のせいか、やるべきことを一気呵成と仕上げていった。一番だの代わりに、素晴らしいと置き換えても良い。だが、効率とい...

記事を読む

NO IMAGE

極上な お任せコース 愛を込めて

極上な お任せコース 愛を込めて この一句では、きっとさっぱり分からない。なにも伝わらない。修行はつづく。 まあ、お世話になった年配の方...

記事を読む

1 2 3 4 39